電話帳かんたんコピー

電話帳かんたんコピー 1.09

ソフトバンクでiPhoneを入手したら! Softbank携帯の電話帳/アドレス帳データをiPhoneに簡単移行!

電話帳かんたんコピーは、携帯電話の電話帳データ(アドレス帳/連絡先情報)をiPhoneにコピーするためのソフトバンク社提供のアプリです。電話帳データの移行方法は複数ありますが、電話帳かんたんコピーを使うのが最も簡単で、かつソフトバンク公式という点で安心です。おそらく、iPhoneを入手したら一番最初にダウンロードすることになるアプリではないでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 携帯電話(ソフトバンクケータイ)のデータを簡単にiPhoneにコピーできる
  • ソフトバンクが提供しているので安心

反対票

  • サーバーに保存したデータは60日間しか保存されないので、期間内にデータをダウンロードする必要がある

6

電話帳かんたんコピーは、携帯電話の電話帳データ(アドレス帳/連絡先情報)をiPhoneにコピーするためのソフトバンク社提供のアプリです。電話帳データの移行方法は複数ありますが、電話帳かんたんコピーを使うのが最も簡単で、かつソフトバンク公式という点で安心です。おそらく、iPhoneを入手したら一番最初にダウンロードすることになるアプリではないでしょうか。

電話帳かんたんコピーを利用できるのは、iPhoneの新規購入者と「S!電話帳バックアップ」サービスの利用中にiPhoneに機種変更するユーザーです。まずはソフトバンクショップで携帯電話の電話帳データをソフトバンクサーバーに保存します。次に、ソフトバンク(差出人:940001)からSMSメッセージで送られてきているはずのパスワードを確認します。iPhone番号とこのパスワードを電話帳かんたんコピーに入力すれば、サーバー内のデータがiPhone端末にダウンロードされます。ただし、通信状態が不安定な場合などには失敗することがあります。

パスワードの認証時に「認証エラー(認証エラー204)」が表示された場合は、パスワードを間違えて入力している可能性があります(アルファベットのアイとエルなど)。また、パスワードが送られてきていない場合や間違えて削除してしまった場合は、アプリのヘルプからパスワードを再発行できます。サーバーにコピーしたデータは60日間しか保存されないので、期間内にデータのダウンロードを完了するようにしましょう。

電話帳かんたんコピーの利用対象外の人のためには、PCソフト電話帳コピーソフトが提供されています。ご利用の携帯電話によっては、メモリーカードにデータを保存するかデータをファイルで書き出してPC経由で同期するという選択肢もあります。データの保存期間に制限がないのは安心ですが、電話帳かんたんコピーよりも移行作業に手間が掛かります。

電話帳かんたんコピーは、簡単に携帯電話の電話帳データをiPhoneにコピーできるアプリです。

*au携帯からiPhoneに機種変更したユーザーはKDDI提供のアドレス移行を利用してください。

— その他(ユーティリティ) —

電話帳かんたんコピー

ダウンロード

電話帳かんたんコピー 1.09